美容学生さんや、今悩んでる美容師さんにはぜひとも読んで頂きたい記事。

 

【ある意味観覧注意!】今自分の立ち位置はどこ?何歳でどこまで成長していればいいのか考えた事はありますか? | Bisuta http://bisuta.jp/hair-tool/707

 

 

この記事は賛否両論かとは思いますが、参考になるかと。

 

読んだ感想ですが、そんな悲観することもないんじゃないかなーと。

 

まず、年間美容室が増えているそうですが今の時代の流れですと大型店舗というより個人サロンや面貸しサロンが増えているかなーと思います。

 

大型店舗が増えていくのと、個人サロンなどが増えていくのはまた違う意味になるかと。

 

また、40歳前後で感覚が鈍るといいますが技術力というのは40歳前後で本当に花咲くものではないかなーと思います。

 

要するに、個の力がこれからの時代どうとでもなると思うんですよね。

 

お客さまを一生サポートさせて頂けるような、関係性を築ければ将来の不安なんてものは無いのではないでしょうか?

大事なのは、個の力であり、将来の自分へのコミットすることであり、そのために日々をちゃんとしっかり頑張ることなんだと思うんですよね!

 

僕が尊敬している技術者の方々は、40歳前後もしくは、それ以上の方々ばかりです!

 

年を重ねても、かっこいいって言われるような技術者を目指すべきなので、ネガティブに捉えないことが大事かなーと思います!

 

ま、個人の主観ですがw

 

 

Please shareTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+


サブコンテンツ

Sponsored ad

このページの先頭へ